2018年06月06日

鹽竈神社から〜の千年希望の丘〜の閖上(*゚▽゚*)


おはようございます

起床4:25⤴︎⤴︎

前日の疲れか寝坊した水曜日の朝です(;´д`)



それでも、今朝は酒田市倫理法人会のモーニングセミナーがあるので支度をして遅刻しながらもおは倫→酒田市倫理法人会のモーニングセミナーに参加してきました


だるだるな気持ちもシャキッとしてスッキリすることができました❗️



さて、昨日は6時出発で鹽竈神社に向かいました

着いたのが10時、4時間かかるんですの〜〜



木々に囲まれた鹽竈神社の本来は本来の入り口の階段から登るのが本当なのでしょうが階段がすごくて登って駐車場から入ることにしました





本殿をお参り





牛さんがで、で、で〜〜んと


商売繁盛の牛さんと言うことでツーショット





帰りはの、な、なんと上りは辛いからとやめたのに長い階段2002段を下ってきました




うちの町内会のみんなは元気です٩(^‿^)۶




そこから日本酒の浦霞さんと言う試飲をさせてくれるお店があると聞いていたので行ってみました




ありました、ありました

古い作りのお店の雰囲気のお店も震災の2年前に立て直したのが震災で浸水にあい今現在になったそうです


入って直ぐに飲める人はお猪口を三百円で買って、四種類の日本酒が飲めます




日頃はほぼビール党の私も朝の11時から日本酒を頂きました

最後に飲んだ梅酒がスッキリして、甘すぎずとても飲み口が良かったので買ってきました


皆さんも日本酒好きの方は買い求めていました

試飲をその場でさせてな味比べてから帰ると言うのはいいですの〜〜♬

おしゃれなカウンター





そこから仲卸市場へGO

昔の酒田のあめ横を思わせるちょっとくらい魚卸市場



もうすでにしまっているお店もあったり、後片付けをしているお店もあってもうちょっと早く来た方がいいんだなぁ〜〜と反省(^◇^;)




広い市場の店内の食べられるスペースでごはんと味噌汁を頼んで、お刺身やおかずは好きなお店から買ってきて持ち寄って食べる方式でした

私はこの間もお願いしたマイクロバスの運転手さんとシェアしてお刺身丼を作りました


ウニ、マグロ、特大エビ、ホタテの海鮮丼

塩釜の海の幸を楽しみましたヾ(o´▽`)ノ゙



そこからは、海の駅へ行き




画像撮り忘れましたが、マリンゲート塩釜へ行きまたお買い物


とにかくどこかにつけはお買い物です❗️


そこからは岩沼市の千年希望の丘を目指して車で40分






津波で何にもなくなった土地に多くのボランティアの方々で植林をして作った場所に丘を15基作ったそうです



この鐘を鳴らす塔の一番上が津波到達点


こんなところまで来たのかと唖然とします


今回は語り部ボランティアさんに一時間弱案内してもらいましたが、やはり体験者の声はその当時の苦労や町の歩みを知る上でとても貴重な時間でした


復興が進むとどこが震災にあったかどうかなんてわからないくらいに進んでいます


それはとてもいいことなのんですが、震災の教訓を学ぶと言う点では語り部ボランティアさんの話はとても心に支援する気持ち忘れないためにも良かったです



帰りは閖上の街並みを通って帰ってきました


盛り土や建設中のアパート❓家がたくさんありました



私達のできる支援はお買い物だけかもしれませんが、今回2回目の震災支援研修は町の人たちとの交流も深まったし現場で見る事はとても大切なことだと感じました


車内では、お酒を飲みながらなので帰りはトイレ休憩を入れるのにちょっとしたハプニングありでいろんなルート変更しながら楽しい研修でした


今から『来年は福島へ行こう。』と町内会長さんは盛り上がっていました


酔ってたけど覚えてるかなぁ❓



神社のご利益がありますようにと願いを込めて鹽竈神社を拝んできました


そんな今日も一日ファイト٩(^‿^)۶





Posted by 仏壇屋のおばちゃん♬ at 12:21│Comments(0)旅行
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。